洗顔のポイント

 

メコゾーム ブライトニングフォーミュラ

洗顔をするときのポイントに、お湯の温度があります。

「ぬるま湯で洗う」というのは皆さんご存知だとは思いますが
この時の温度が重要です。

 

ぬるま湯と言えども、人肌程度では少し高すぎます。
大体30度前後が良いと言われています。
これは「お水がほんの少し温かいかな?」と思うくらいの温度です。
温度が高すぎると余分な油分までも奪ってしまいます。
これは逆に皮脂の過剰分泌につながります。

 

 

この低め温度のぬるま湯で、しっかりと予洗いをします。
洗面器にお湯をためて、両手ですくって何度も何度もお肌を洗いましょう。

 

すすぐ際も同様です。
シャワーでは刺激が強すぎると言われているので、
やはり洗面器での溜めすすぎが良いようです。
すすぎの回数も重要。
これでもか!というくらいにすすいでください。
回数にして30回はすすいでください。

 

すすぎの際のポイントは「手でお肌をこすらない」こと。
両手でお湯をすくい、顔にパシャッと当てるだけです。
決してお肌をこすってはいけません!
顔にお湯を当てる際、鼻から息を出しながらすると鼻にお湯が入りませんよ。

 

もちろん、お湯は常に綺麗なものをであることも重要です。
とことん優しく、とことん汚れを洗い流してください。

 

 

このことを気をつけるだけでもお肌の状態はぐんと良くなりますよ。

 

メコゾームブライトニングフォーミュラ【初回限定1,980円】通販